記事詳細ページ

2種類の豆で深い味わい

小野川温泉女将会の手作り味噌仕込み作業が20日、米沢市の花角味噌醸造で行われた。若女将6人が参加。大豆は地元産の「湯上り娘」と「あやこがね」の2種類をブレンドし、深い味わいを生み出している。8か月程度熟成させた後、各旅館の料理で提供される他、旅館の売店などで販売される。

2017.04.20:[ニュースヘッドライン]
伊藤 優子:画像

NCV9chニュース|株式会社ニューメディア

【NCVエリアニュース】 地域に密着した情報をお伝えする「NC..

ロゴ
    NCV米沢センターFacebook公式ページ NCV米沢センターTwitter公式ページ LINEで送る
キャラクター
(C)株式会社ニューメディア All right reserved. [login] 〒992-0044 山形県米沢市春日四丁目2番75号 TEL:0238-24-2525  Powered by samidare

Access 5,844,313pv (2011.11.09〜) Today 4,615pv Yesterday 5,908pv Contents 2,352pages